FC2ブログ

さくらのvpsにsoftetherをインストールして固定IPにした

後になってやり直す必要が出てきた場合に備えてメモ。

これから始める仕事の都合で固定IPアドレスが必要とのこと。
インターリンクというサービスがあるという話で調べてみたらvpnを使っているようなので、それなら自分でvpnサーバを立てればいいんじゃまいかと思い、さくらのvps(いまいろんな用途で使っている)にインストールしました。

使ったプロダクトはsoftether。前に仕事でvpnを通したときはopenvpnを使ったんだけど、いまはこっちが評判いいみたいなのでこちらを使うことにした。

・環境
vps centos 6
自分のマシン mac osx 10.9
softether 4

・インストール
前もって必要なパッケージをインストール
# yum install gcc zlib-devel openssl-devel readline-devel ncurses-devel

SoftEther VPN Server を CentOS にインストールする

このリンクの「Mac の VPN 接続設定及び接続実行」まで
SoftEther VPNでLinux上にVPNサーバ立てて遠隔地と手元のMacで画面共有

あとvpnのユーザーの認証を設定しておく(パスワードとか証明書とか)

・クライアント(mac)の設定
公式のこのリンクの通りに設定する。

このままだとつながるんだけど送信元が固定IP(vpsのアドレス)にならないのでvpsでnat(IPマスカレード)の設定をする。
(参考)確認くん

・natの設定
vpsで
サーバの/etc/sysctl.confファイルを開き
net.ipv4.ip_forward = 1
に変更。
(変更後サーバ再起動)

iptableの設定ファイルに下記1行を追加(NAPTの設定)
#iptables -t nat -A POSTROUTING -s 192.168.30.0/24 -o eth0 -j MASQUERADE
iptablesを保存
# service iptables save

確認くんをひらいて「現在接続している場所(IPv4)」がvpsのIPアドレスになっていればおk

--------------
2014/12/22
ごにょごにょの理由でめんどくさいので公開するのはやめた。

ディスプレイが壊れた!

デルのディスプレイ。電源のスイッチが壊れた。

デル_ディスプレイ_スイッチ

買ったのが2008年くらいだったので6年くらい経ってる。ガワをマイナスドライバーでバキバキ外してスイッチを取り出した。プラスチックでつながっててバネみたいになってたんだけど、切れちゃってました。

新しくディスプレイ買ったら2万円くらいはしそうだったけど買わなくて済んだ。
仕事で考えると2時間で売り上げ2万円のお仕事でした♪

会社勤め以外でお金を稼ぎたい

会社勤めがどうもうまく行かないのでコマースポイントを辞めてから3年くらい、他の方法でお金を稼げないか研究してました。試したものは投資(fx、株)、せどり(本、CD、DVD)、アフィリエイト、クラウドソーシング、プログラム開発の自営などなどあったのですが、ホームランはなかなかなかったです。(ヒットぐらいだったらいくつかありましたが。)

いまのところまだ「金を稼いでいるぞー」と言えるほど稼いでもいないのですが、それでもなんとなく雰囲気がつかめてきたところもあるので、基本的な方向性をメモとして箇条書きしてみたいと思います。

・生活費をできるだけ減らす
・お金を稼ぐための情報をできるだけ仕入れる
・お金があまり無い場合は、お金がたくさんあったら何ができるか、何がしたいかも考えてみる
・評判が悪いものを全否定しない
・ノーリスクは難しい
・ある程度勉強に時間をかける
・急に「来月生活費10万稼ぎたい」場合は方法がない可能性も大きい
・健康管理や稼ぐための勉強も含めて「仕事」として考える

まだあるかもしれませんが、とりあえず思いついたものを書いてみました。

自分が住んでいるのは長野県の佐久地方と言う地域の市町村全部合わせて人口が20万くらいの田舎です。ここに書いたのはそういう場所で会社勤めしないで金を稼ぐにはどうしたらいいかという前提です。たぶん東京とか都市部だったら前提条件が全然違って、そもそも自分にあう会社が見つかる可能性もあるかもしれません。その場合はどうなるかわからないので、また違ったやり方があるかもしれません。

mac os xでphpのテスト環境を構築した

自分はmacを使っているのですが、phpファイルを書類(Documents)フォルダに置いてシンボリックリンクで
ブラウザから見ようとした際に
Symbolic link not allowed or link target not accessible
でちょっとはまりました。
が、ただ書類フォルダのパーミッションに実行可能がついていないだけでした。
やー抜け出せてよかった。

unityでgitを使うようにした。

ネットで調べながらunityのバージョン管理をしたのでメモ。

追記:unityのバージョンは4.3.2f1です。

参考にしたページはこれとかこれとかこれ
英語のやつは結論から言うとVersion Control ModeはVisible Meta Filesにということでした。あと、Asset Serialization ModeはProじゃないけどForce Textにできた。
.gitignoreはこれもあった。けど結局「Unity で GitHub しよう!」のにしました。とりあえずです。

あと関係ないけど今日は珍しく朝5時から働いた。起きたのが4時半だもの。なぜか目が冴えてた。

Google PageSpeed 高速化

あなたのサイト(Wordpress, ECCUBE, ZenCartなど)を5千円で高速化します!

Google PageSpeed Insightsでwebサイトの速度が点数になって表示されています。この得点はSEOに関連が深く検索順位にも影響します。

プロフィール

すんぺ(sunpe)/篠原進吾(Shingo Shinohara)

Author:すんぺ(sunpe)/篠原進吾(Shingo Shinohara)
毎日!暇です!

注意 *割り箸の折った方はささくれてて痛いので危険です。

Hi! Welcome to my blog!

クラウドソーシングで働いています。
sunpe(ランサーズ)
sunpe(クラウドワークス)
Shingo S.(Elance)
Shingo S.(Upwork Odesk)

楽天

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR