スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fxの自動売買プログラムで儲かるものを作りました

狂った果実FXはこちら!

年末あたりにfxの業者のサイトをみていて、他のトレーダーの大雑把なトレード記録からインスパイアをビンビンと受けまして、ある手法を思いついたので試しにプログラムにしてみたら儲かるプログラム(メタトレーダーのエキスパートアドバイザ/EA)ができました。名付けて「狂った果実FX」です。年利は手法の使い方にもよりますが、だいたい10%〜30%の間くらいになるかと思います。


EURJPY.png



GBPUSD.png








※検証はfxddのヒストリカルデータを使用して、2006年から2015年の10年間で検証しました。上記の3つの結果は4時間足のものですが、ユーロ円やポンド円では1時間足でもプラスの結果になりました。もしご興味があったらダウンロードしてバックテストをしてみてください。

せっかくできたそのプログラムですが、例えば年利20%だと余裕資産が100万円あっても年で20万でいまいち物足りないので、github gumroadで公開したいと思います。

自分でももったいない気もしますが、投資やギャンブルは結局元手がないとたいして稼げないので、自分のやることじゃないなと思ってそれよりは技術屋らしくオープンソースにしちゃった方がいいと思いました。(つまり特に理由はないです。)

今回のEAについては、やる気と時間があったら解説記事を書きたいと思いますので、そのときはまたご覧頂ければと思います。
要チェケラ!

スポンサーサイト

PageSpeed高速化63→87にアップさせたときにしたこと

ビフォー
デスクトップ

モバイル

アフター
デスクトップ

モバイル


今回Upwork(旧Odesk)経由でGoogle PageSpeed Insightsの得点アップの仕事をさせていただきました。サイトはwordpressのサイトでした。

まずデスクトップにあるOptimize Image(画像の最適化)の対応は2種類の方法があって一つは画像の縮小、もう一つはロスレス圧縮があります。

画像の縮小はfunction.phpにサムネイルの指定を追加した後、サムネイルを作り直すプラグインがあるのでそれをインストールして対応しました。これについては新着情報を表示するプラグインが不具合を起こしてもいたので、プラグインのプログラムを見て中身を修正しました。プラグインをアップデートしたときに不具合が戻ってしまう可能性があるため、一番いいのは違うプラグインを使うことですが依頼主がこれを使用したいとのことでしたので、修正箇所を伝えておきました。

あと、今回は必要がなかったですが、ロスレス圧縮をする場合もプラグインがあってそれを使えばできるそうです。

また外部のウィジェットについては設定で画像の縮小をすることができなかったので削除しました。

つぎにモバイルの方ですが、Should fixの一番目にあるレンダリングをブロックするJavascriptとcssの除去についてはGoogle Fontが問題になっていたため、まずwebサーバにmod_pagespeedを導入して、Google Fontのcssをインラインで読み込むようにしました。ただこの対応をやった段階でまだ問題が解消されなかったため、このGoogleFontのcssをhtmlの下の方で読み込むようにしました。

おおまかに以上の対応でスコアが63から87にアップしました。
もしお持ちのサイトのスコアを上げたいということであれば少なくとも80点以上くらいにはできると思います。
ただ外部のサーバにあるファイルは対応できない場合もあります。

もしよろしければ5千円でお引き受けいたします。
お問い合わせはこちらへどうぞ。

会社勤め以外でお金を稼ぎたい Part2

今日は2015年の4月末ですが、今の時点でのお金を稼ぐための方針がだいたい固まってきたので書いておきます。

分野は大きく

  • プログラミング

  • 投資

  • ギャンブル

  • デザイン


です。

プログラミングは今まで通り。いままで十分勉強してきたのでここら辺で流して行きたいと思います。

投資はとりあえずfxをやっていて調子がいいので続けていきたいと思います。見ている相場は金利、株価指数、為替、商品と見ているので、そのうち他のトレードもやってみたいという気持ちもあります。

ギャンブルはとりあえず競馬、麻雀。競馬は種銭が多い方が有利かな?

最後にデザイン。どうでもいいけど漫画が好きなので、イラストを描いてます。他の分野もそうですが、まだまだ始めたばかりでどう勉強していいか分からないので、好きな絵を真似して書いています。



あとwebデザインは自分でブログのデザインを変えて遊んでいます。
篠原進吾の技術いろいろブログ

なかなかやってみないと分からないこともあったりするので、仕事の合間にちょこちょこ覚えています。

Visitors from foreign contries...but bots?

Suddenly many accesses from foreign countries have come to my blog.
I checked Google Analytics to find referers,
but I can look at only "social-buttons.com" for foreign visitors.

So I would be grateful if you tell me why you access to my blog.

This is my contact form.

Thank you!

===============

2015/04/10 追記

Thank you!じゃありませんでした。どうもグーグルアナリティクスにスパムがあるようです。直帰率がほぼ100%でした。

さくらのvpsにsoftetherをインストールして固定IPにした

後になってやり直す必要が出てきた場合に備えてメモ。

これから始める仕事の都合で固定IPアドレスが必要とのこと。
インターリンクというサービスがあるという話で調べてみたらvpnを使っているようなので、それなら自分でvpnサーバを立てればいいんじゃまいかと思い、さくらのvps(いまいろんな用途で使っている)にインストールしました。

使ったプロダクトはsoftether。前に仕事でvpnを通したときはopenvpnを使ったんだけど、いまはこっちが評判いいみたいなのでこちらを使うことにした。

・環境
vps centos 6
自分のマシン mac osx 10.9
softether 4

・インストール
前もって必要なパッケージをインストール
# yum install gcc zlib-devel openssl-devel readline-devel ncurses-devel

SoftEther VPN Server を CentOS にインストールする

このリンクの「Mac の VPN 接続設定及び接続実行」まで
SoftEther VPNでLinux上にVPNサーバ立てて遠隔地と手元のMacで画面共有

あとvpnのユーザーの認証を設定しておく(パスワードとか証明書とか)

・クライアント(mac)の設定
公式のこのリンクの通りに設定する。

このままだとつながるんだけど送信元が固定IP(vpsのアドレス)にならないのでvpsでnat(IPマスカレード)の設定をする。
(参考)確認くん

・natの設定
vpsで
サーバの/etc/sysctl.confファイルを開き
net.ipv4.ip_forward = 1
に変更。
(変更後サーバ再起動)

iptableの設定ファイルに下記1行を追加(NAPTの設定)
#iptables -t nat -A POSTROUTING -s 192.168.30.0/24 -o eth0 -j MASQUERADE
iptablesを保存
# service iptables save

確認くんをひらいて「現在接続している場所(IPv4)」がvpsのIPアドレスになっていればおk

--------------
2014/12/22
ごにょごにょの理由でめんどくさいので公開するのはやめた。

≪前のページ≪ ホーム ≫次のページ≫

Google PageSpeed 高速化

あなたのサイト(Wordpress, ECCUBE, ZenCartなど)を5千円で高速化します!

Google PageSpeed Insightsでwebサイトの速度が点数になって表示されています。この得点はSEOに関連が深く検索順位にも影響します。

プロフィール

すんぺ(sunpe)/篠原進吾(Shingo Shinohara)

Author:すんぺ(sunpe)/篠原進吾(Shingo Shinohara)
毎日!暇です!

注意 *割り箸の折った方はささくれてて痛いので危険です。

Hi! Welcome to my blog!

クラウドソーシングで働いています。
sunpe(ランサーズ)
sunpe(クラウドワークス)
Shingo S.(Elance)
Shingo S.(Upwork Odesk)

楽天

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。